G公開模試 第2回

第2回G公開模試では、算国理社の共通問題(300点)に加えて、算国理社の選択問題(200点)を受験します。選択問題を通じて、自分自身の志望校に応じた精度の高い学力診断を行うことができます。
選択問題は、「Aタイプ:基礎・基本の定着度をはかる問題」か「Bタイプ:応用・発展の対応力・記述力をはかる問題」を自由に選べます。

実施要項

テスト日程

実施予定日 8月24日(水)9:20~13:00
お申込み 8月21日(日)15:00 まで
会場 ジーニアス各校舎
費用 4,400円(税込)

ご都合が悪い場合、前日受験など振替受験も可能です。オンライン事業部までメールにてご相談ください。

テスト時間

共通問題
(300点)
算数・国語(各30分、100点)
理科・社会(各15分、50点)
選択問題
(200点)
算数・国語(各25分、50点)
理科・社会(各20分、50点)

テスト科目

算数・国語・理科・社会(※共通問題+選択問題。選択問題はAタイプまたはBタイプを選択する。)

算数
共通問題
計算・一行問題・文章題の大問・速さの大問・図形の大問などオーソドックスな構成で総合的な実力を試す出題
算数
選択問題A
一行問題や易しい大問を通じ、基礎・基本レベルの解法知識の定着度を試す出題
算数
選択問題B
場合の数や規則性、難度の高い図形の問題など、難関校で出題される可能性が高い問題を重視した出題
国語
共通問題
漢字・文法・知識に加え、近年中学入試で出題されているテーマの説明文で構成される、総合的な実力を試す出題
国語
選択問題A
比較的取り組みやすい物語文を素材として、処理力や基本的な読解力を試す出題(記述問題の割合は2割以下)
国語
選択問題B
物語文を素材として、深い読み取りを要する、思考力や記述力を試す記述中心の出題(記述問題の割合は6割以上)
理科
共通問題
生物・地学・化学・物理の各分野から構成される、知識を重視した、理科の総合的な実力を試す出題
理科
選択問題A
比較的取り組みやすい分析を要する問題や計算力を試す出題
理科
選択問題B
分析を要する問題、記述力、高度な計算力を試す出題
社会
共通問題
地理・歴史・公民の各分野から構成される、知識を重視した、社会の総合的な実力を試す出題
社会
選択問題A
基本的な用語確認、統計資料の分析などを通じ、基本的な知識や処理力、分析力を試す出題
社会
選択問題B
統計資料の分析、分野横断型の記述問題などを通じ、思考力や記述力を試す出題

テストの選択問題

志望校に応じて、AタイプかBタイプを選択してください。

Aタイプ
志望校の例
跡見、大妻、大妻中野、開智日本橋、学習院、神大附属、鎌倉学園、暁星、共立女子、恵泉、攻玉社、実践女子、品川女子、城北、昭和女子、巣鴨、逗子開成、成城、成城学園、青稜、世田谷学園、高輪、中大附属、中大横浜、桐蔭、桐朋、東洋大京北、都市大付属、都市大等々力、獨協、都立富士、都立両国、日大第二、日大豊山、広尾小石川、普連土、法政大学、法政第二、三田国際、三輪田、明大中野、森村学園、山手学院、山脇、横浜共立、横浜雙葉、立教池袋など
Bタイプ
志望校の例
青山学院、浅野、麻布、桜蔭、鷗友学園、海城、開成、吉祥女子、慶應中等部、慶應普通部、駒場東邦、芝、渋谷教育学園渋谷、頌栄、女子学院、洗足、筑駒、筑附、都立桜修館、都立小石川、都立武蔵、豊島岡、農大一、広尾学園、フェリス、雙葉、本郷、武蔵、明大明治、ラ・サール、早稲田、早大学院、早稲田実業など

試験結果

答案と成績表

ジーニアス生 8月28日(日)より授業で返却
外部生 8月29日(月)までにメールで返却

選択問題+共通問題(500点)、選択問題(200点)、共通問題(300点)の3種類の成績を算出します。

特典①「個人面談」

希望者には個人面談を実施いたします。模試の結果を活用し、志望校に向けてアドバイスします。対面かZoomかを選択可能です。

特典②「資格認定」

共通問題(300点)の結果にて、志望校別特訓Ⅱ期の受講資格を認定いたします。各種コース、学校別特訓の基準点を超えた場合、受験まで受講資格は維持されます。

特典③「無料講座」

成績優秀者は、過去問添削講座や個別指導を無料で受講できます。

共通問題
(300点)
上位10名
過去問添削講座3回を無料で受講できます。学校や教科を自由に選択可能です。
選択問題
(200点)
Aタイプ上位3名、Bタイプ上位3名
個別指導2時間を無料で受講できます。担当の講師を自由に選択可能です。

テストのお申し込み

内部生は全員受験します。外部生の方は、以下の申し込みフォームより、お申し込みください。

PAGE TOP