吉祥女子コース 志望校別特訓

2022年6月21日 更新
Ⅱ期の日程を公開しました。申し込みフォームは7月10日に公開します。
2022年3月8日 更新
Ⅰ期の申し込みフォームを公開しました。

吉祥女子コースの日程、吉祥女子中の入試傾向を紹介しています。ジーニアスの吉祥女子コースを受講するために必要な偏差値についても記載しています。吉祥女子コースは、東中野校にて開講します。

吉祥女子コースの日程

9/4・9/25・10/23・11/13・1/8(2022Ⅱ期)

09:50~13:50
東中野校
理社
(理社のみ選択可)
14:20~18:20
東中野校
算数
(算数のみ選択可)

10/2・10/30・11/27・12/18・1/22(2022Ⅱ期)

14:20~18:20
東中野校
国語
(国語のみ選択可)

志望校別特訓Ⅰ期(2022年度)

A日程
算数・国語
9:50~18:20
5/1・5/22・6/19・6/26
B日程
理社
9:50~13:50
4/24・5/15・6/5・7/17
実施校舎
東中野校
Zoomを選択可能)

吉祥女子中の入試情報

吉祥女子中(第1回)の合格点と倍率

合格点 実質倍率
2022
67.6%
230点/340点
2.8倍
202人/565人
2021
65.3%
222点/340点
2.6倍
206人/530人
2020
67.6%
230点/340点
2.7倍
206人/555人
2019
71.5%
243点/340点
2.5倍
233人/571人
2018
67.1%
228点/340点
2.2倍
247人/549人

吉祥女子中(第1回)の受験者平均点

算数
100点
国語
100点
理科
70点
社会
70点
四科
340点
非公開

吉祥女子中(第1回)の合格者平均点

算数
100点
国語
100点
理科
70点
社会
70点
四科
340点
2022
76.9
65.7
53.4
50.8
246.8
2021
71.5
72.9
55.2
41.3
240.8
2020
78.7
66.2
53.6
48.8
247.3
2019
79.3
77.1
54.1
48.8
259.3
2018
73.7
73.0
55.0
46.8
248.5

吉祥女子中(第2回)の合格点と倍率

合格点 実質倍率
2022
66.8%
227点/340点
3.1倍
227人/696人
2021
66.5%
226点/340点
2.9倍
210人/616人
2020
74.4%
253点/340点
3.3倍
208人/680人
2019
65.9%
224点/340点
2.7倍
232人/634人
2018
61.5%
209点/340点
2.5倍
231人/581人

吉祥女子中(第2回)の受験者平均点

算数
100点
国語
100点
理科
70点
社会
70点
四科
340点
非公開

吉祥女子中(第2回)の合格者平均点

算数
100点
国語
100点
理科
70点
社会
70点
四科
340点
2022
68.7
73.6
52.5
53.7
248.5
2021
66.7
73.0
54.1
51.1
245.0
2020
87.0
75.4
56.0
53.5
271.9
2019
75.7
71.7
50.1
47.6
245.1
2018
66.2
64.6
54.7
46.9
232.4

吉祥女子中の入試問題傾向

吉祥女子中の算数

大問1の30点はノーミスで

大問1は小問7題、計30点。⑴⑵は小数と分数の混合の逆算、うち1問は中カッコを含む。小数⇔分数の素早い変換が求められる。必ず「確かめ算」をしてほしい。⑶~⑺は割合、速さ、数の性質、特殊算、平面、立体等、一度は目にしたことのあるような基本問題が並ぶ。難問・奇問の類はなく、勉強量がそのまま得点に反映される。この30点をノーミスで乗り切ることが吉祥算数攻略の鍵。

比較的易しい大問2、3。記述式の空欄は絶対にNG

大問2、3は2~3題。10点と15点の配点で、うち1問は、式・考え方を書かせる記述式を含む。記述式は式、考え方で4点~6点、答えのみでも2点与えられる。また、途中式は細かく部分点が付くため、「わかるところまで書く」ことが望ましい。式以外でも図や表、言葉など幅広く加点対象になるため、空欄にすることだけは絶対に避けたい。

前が後ろのヒント。上手に誘導に乗った者が勝つ

大問4、5はテーマ別。小問は5題~7題と多く、20点と25点の配点で、うち1問は記述式問題が含まれる。1問が1点~8点と幅広く、問題によっては非常に低い。前半に易しい問題を多く配置する親切な構成だが、⑴が⑵以降のヒントとなっている。この誘導問題こそが吉祥算数の最大の特徴。

深追いするな。⑷までを確実に

大問4、5は⑸~⑺あたりにやや難しい問題が含まれるが、ここでは差が付きにくく合否の影響はない。⑴~⑷までの正解率が勝負を分ける。問題数が多く、時間との戦いになるため、無理に時間を使わないように注意したい。その分、前半55点分の見直しに時間を割き、「⑷までを確実に正解する」つもりで臨んでほしい。

見た目に騙されるな

テーマ別のジャンルは様々。一見、図形問題に見えるが、解いていくうちに規則が見つかり、後半はその規則を利用して解くような設定が多い。ここにもリード文や例題の中に丁寧な誘導があるので、見た目に騙されないように⑴から取り組んでほしい。

吉祥女子中の国語

バランスのよい良問にはバランスの取れた学習を

3題構成。一と二は長文読解問題。三が漢字の書き取りと読み。長文は文学的文章と説明的文章が1題ずつ。文章量は多く、2題あわせて8000字を超えた年もあるので、限られた時間で長い文章を的確に読む力が必要となる。出題形式は、記述、書き抜き、記号選択がバランスよく出題されている。記述はすべて字数制限があるもの。

登場人物の気持ちをまとめる練習を(文学的文章)

文学的文章では、登場人物の気持ちを問う記述問題が頻出。傍線部の前後から複数のポイントを探し、それらを決められた字数でまとめ上げる力が必要。記号選択は「心情」と「理由」に関する問題が多いが、なんとなく選ぶのではなく、しっかりとした根拠を本文中に求めて解けるようにする。

理由の記述では確実に得点を(説明的文章)

説明的文章では、理由を問う問題が目立つ。こちらは前述の「気持ち」の問題とは異なり、ポイントが一つのものが多いので取り組みやすいが、ここでの失点は致命傷となりかねない。

語彙力を意識した学習を(漢字)

2022年第1回の出題は以下の通り。書き…「移植」「節穴」「骨格」「劇薬」「故障」。読み…「文様」。漢字そのものは易しくても、言葉を知らないので書けないというレベルのものが散見される。単に漢字のお勉強をするだけでなく、語彙を増やすことが重要となる。

吉祥女子コースの受講資格

G公開模試の合計点で受講資格を認定いたします。G公開模試 第2回は8/24に実施いたします。

ジーニアス
G公開模試
305

外部生は、Ⅰ期(1学期)を受講の場合は2021年12月以降、Ⅱ期(2学期以降)を受講の場合は2022年6月以降の各模試の偏差値でも認定いたします。

Ⅰ期 Ⅱ期
四谷大塚
合判・組分け
56
60
日能研
全国公開模試
56
60
サピックス
SO・マンスリー・組分け
50
54

Ⅰ期から継続してⅡ期を受講する場合、2022年4月以降の各模試でⅠ期の基準を満たせば受講できます。Ⅱ期から受講する場合と基準が異なります。

申し込み

申し込みフォーム

問い合わせ先

glabo@genius-genius.com
氏名、電話番号、住所、小学校名、塾名を明記してください。

関連ページ

PAGE TOP